スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロペスも人の子

マルティン・ロペスに関する資料はそう多く残されてはいないようだ。
それでも「アルカサル」に登場するロペスと実在のロペス像に大きな差はないように感じられる。
いつでも王の忠実な臣下。黙々と任務をこなし、私的な感情は決して表に出さず…
と、思いきや思わずプププと笑ってしまう一文に遭遇した。

「マルティン・ロペスはゴメス・カリリョ・デ・キンターナを特に嫌っていた」

ゴメス・カリリョ・デ・キンターナはペドロ・カリリョ(エンリケの腹心ペロ・カリリョ)の兄弟。
ロペスの妻サンチャがカリリョ家の人間なので、ロペスはこのカリリョ兄弟と遠縁にあたる。
まったく迷惑な親戚だぜ!余計なことしやがって!とか思ってたんだろうか。
いるんだよ、身内に1人はこういうのが。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ペロ・カリリョって『アルカサル』では、エンリケにあらぬ疑いをかけら
れて殺されてしまう気の毒なおじ様ですね。
史実でもそういう殺され方なんでしょうか・・・(ホントエンリケって自分一人が可愛い人間だなのね!)
そして、その兄弟はやはりエンリケに仕えていたのでしょうか?それとも途中で王様に寝返ったのでしょうか?
ロペス夫人のことも気になります~
これからも色々教えて下さいね♪(タダで~)

くみぞうさん、お誕生日おめでとうございます。
いつもすごく詳しいお話を聞かせて頂いて、どきどきしてます。・・・
読ませてもらって心臓が高鳴る、高鳴る!(*^。^*)。
新しい一年もくみぞうさんにとって、素敵な年になりますように。
寡黙なロペスの身を案じます。
王様に仕える姿が、史実と「アルカサル」とあまり差が無いという情報は、ファンとしてとても嬉しいです~♪
可愛い所があるというのもの尚良し!ですわ~(笑)

くみぞう様、お誕生日おめでとうございます。
これからも、王様のこと教えてくださいね~。お願いいたします ペコリ
それにしても、ロペス夫人の存在を初めて知りました・・・。
王様再開して、ロペス夫人を見てみた~い!

RINO様へ
ペロ・カリリョって実際エンリケに殺されちゃってる気の毒な方なんですよぅ。
ヤツに仕えては忠臣もむくわれませんぜ。ケッ
ゴメス・カリリョ・デ・キンターナはエンリケ側に与しますが結局戦死しています。
カリリョ家は王様派と庶子派に二分したので、マルティン・ロペスも微妙な立場にあったようです。
今も昔も迷惑な親戚って1人はいるもんなんですねぇ。

ワルツ様へ
ありがとうございます~
残りの人生、王様に捧げて生きていきます!生涯ペトリスタ宣言!
王の側近としてのロペスの姿はアルカサルに登場するそれと見事に重なるんですよー
王の無慈悲な命令にも忠実に従うのです。
でも、でも、私生活は…かなり…違う…かも。
書きたいけど書いていいのかと悩んでます。
全国1000万のロペスファンに火あぶりにされそうで(笑

みぞれ様へ
ありがとうございます~
すっかり王様より長生きしてしまいましたがこれからもしぶとく生き続きます!
続・生涯ペトリスタ宣言!(笑
ロペスも人の子、妻の1人や2人、子供の1人や2人や3人や…
あわわわ。火あぶりはイヤです~~~

>ロペスも人の子、妻の1人や2人、子供の1人や2人や3人や…
わわゎ!本当ですか。
王様の命令をきちんとこなすロペスさま。複数の妻の間も器用にこなしていたのでしょうか。手練手管を駆使して・・(笑)
ネタばれ話。私は!OKです。
またぽろっと聞かせて下さいね。(*^。^*)

ワルツ様へ
え!いいんですか!?あんなことやこんなことを聞いても城壁に吊るしてカラスの餌にしたりしませんか!?
それでは近々王の侍従の私生活を暴くことにいたしましょう…
ふふ。ふっふっふ…
私生活とはいえ、やはりロペスは王の忠臣だったのだなぁ、と感じるエピソードもあるのですよー

あのロペス様が、あんなこともこんなことも?
ネタバレプリ~ズ!

みぞれ様へ
そうですよ。あんなことやこんなことですよ←妄想を呼ぶ表現
だらだら流し読みしてたので近々まとめ直してご紹介しますね~
お楽しみに!
La petrista del siglo XXI

くみぞう

Author:くみぞう

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

キャサリン・スウィンフォード コンスタンシア 外伝 公爵夫人の記 モンティエル 完結 セビリア カルモナ マルティン・ロペス チョーサー ジョン・オブ・ゴーント イサベル エドムンド バイヨンヌ ファドリケ パラドール アルマグロ シウダ・レアル サンティアゴ・デ・コンポステラ ロドリゲス 考古学博物館 ファルコ 礼拝像 ペードロ イネス・デ・カストロ カタリナ ホアナ・デ・ビレナ ダルブルケルケ カンタベリ物語 イネストロサ ジョアン デュ・ゲクラン JohnofGaunt ジョーン ホアナ・デ・カストロ ブランシュ・ド・ブルボン ブランカ・デ・ナバーラ メリメ カブレラ レオノール・ロペス 

CustomRssReader
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。