スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジャフランカ・デ・コルドバ

VILLAFRANCA DE CORDOBA(ビジャフランカ・デ・コルドバ)は、
マルティン・ロペスがドン・ペドロから権限を与えられて入植を行った町。


大きな地図で見る

2009年は入植から650年の記念の年。
なにかロペス関連の行事とかあるんだろうか。ドキドキ。
町のサイトにはページが用意されてるようなのでそのうち情報がupされるかも?
実は私、カルモナ、モンティエルなどの不動産情報をチェックしてるのだが、
ビジャフランカではマルティン・ロペス・デ・コルドバ通りの物件が売りに出てたりするので見逃せない!
買えないけど。
関連記事

tag : マルティン・ロペス

コメントの投稿

非公開コメント

>マルティン・ロペス・デ・コルドバ通りの物件
そこに引っ越したら、住所が「マルティン・ロペス・デ・コルドバ通り○○番」になるんですね。すてき!
旅行で史跡を訪ねると、すぐ横に普通の住宅っぽい建物があったりしますよね。
「あそこに住めたら…」と妄想せずにはいられません。
たとえば王様の首がある建物とか。

Mlle Cさま
そうなんですよ!
マルティン・ロペス・デ・コルドバ通りの住民になれるんですよ!ステキステキ♪
固定資産税を払うのも嬉しかったり、請求書の宛名の住所を見てもうっとりしてため息が出ちゃうかもしれません(笑
私の「あそこに住めたら妄想の地」No.1はカルモナですが、王様の首がある建物もいいですよねぇ~。
あの家になら嫁に行ってもいいです。
あ、寝言は寝てから言います(笑
La petrista del siglo XXI

くみぞう

Author:くみぞう

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

キャサリン・スウィンフォード コンスタンシア 外伝 公爵夫人の記 モンティエル 完結 セビリア カルモナ マルティン・ロペス チョーサー ジョン・オブ・ゴーント イサベル エドムンド バイヨンヌ ファドリケ パラドール アルマグロ シウダ・レアル サンティアゴ・デ・コンポステラ ロドリゲス 考古学博物館 ファルコ 礼拝像 ペードロ イネス・デ・カストロ カタリナ ホアナ・デ・ビレナ ダルブルケルケ カンタベリ物語 イネストロサ ジョアン デュ・ゲクラン JohnofGaunt ジョーン ホアナ・デ・カストロ ブランシュ・ド・ブルボン ブランカ・デ・ナバーラ メリメ カブレラ レオノール・ロペス 

CustomRssReader
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。