スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleブック検索

「Googleブック検索」は、マドリッド・コンプルテンセ大学も提携している。
スペイン国内ではサラマンカ大学に次ぐ歴史を持つこの大学の蔵書がインターネットで閲覧できる…!
当然ドン・ペドロ関連の資料も数多く、しばらく国外には出られそうにない私にはありがたい機能。
例えば、"rey pedro"で検索してみるといろんなペドロ王の書籍が見つる。
挿絵を見ているだけでも十分楽しめる。
http://books.google.co.jp/books?lr=&as_brr=3&q=rey+pedro
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おおっ まさに宝の山ですね。
これが全部読めるようになればいいのにな~。
秋津羽さんのブログの掲示板で、コンスタンス・オブ・ヨーク(イサベルの娘ですな)を主人公にした小説があると知って気になっています。
ヨーク公夫妻は果たしてどのように描かれているのか。。

そうなんですよ~!
絶版とか高くて手の出ない本とか読めちゃうなんて嬉しいです♪
Mlle Cさまも引き続きスペイン語がんばってくださいね~。私はすっかり遠ざかってますが(汗
>コンスタンス・オブ・ヨークを主人公にした小説
おおおお!気になりますな!
秋津羽さまのところに様子を探りに行かなくては~♪

こんばんは
外伝を機にご紹介のサイトでグチャグチャ検索してみました。
たくさんヒットするとGoogleの o がいっぱい出てくるんですね。
カワイイ演出 いいですね~
そして、くみぞう様はご覧になっておられるかと思いますが、
服飾関係の本にコンスタンシアとフィリパの画を発見です!
えー、当時のファッションなのね…と納得するしかないのですね。
でも、コンスタンシアがペットのような小動物を手にしているのが微笑ましかったです。
では、失礼いたします。

みゆきさま
Googleのoがたくさんあると「おお♪こんなに王様情報が~~!」って嬉しくなっちゃいます(笑
>コンスタンシアがペットのような小動物を手に
白い子犬?を膝に抱いてる絵ですよね。
フィリパの系図に描かれているものだと思います~。
La petrista del siglo XXI

くみぞう

Author:くみぞう

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

キャサリン・スウィンフォード コンスタンシア 外伝 公爵夫人の記 モンティエル 完結 セビリア カルモナ マルティン・ロペス チョーサー ジョン・オブ・ゴーント イサベル エドムンド バイヨンヌ ファドリケ パラドール アルマグロ シウダ・レアル サンティアゴ・デ・コンポステラ ロドリゲス 考古学博物館 ファルコ 礼拝像 ペードロ イネス・デ・カストロ カタリナ ホアナ・デ・ビレナ ダルブルケルケ カンタベリ物語 イネストロサ ジョアン デュ・ゲクラン JohnofGaunt ジョーン ホアナ・デ・カストロ ブランシュ・ド・ブルボン ブランカ・デ・ナバーラ メリメ カブレラ レオノール・ロペス 

CustomRssReader
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。