スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペドロ王様のお墓と番組

Yahoo!スペインのトップを見て驚いた。
TOTOがウオシュレットの無料点検、修理の実施を発表、INAXはその予定はないとの記事。
スペインでもすっかり浸透しているってことなのかな~(旅行中お目にかかったことはないけれど)。
そのままフラフラと巡回していると、さらなる驚きが!

これって本当に「みんなに『ひどい』ってあだ名をつけられた」ペドロ王様のお墓なんすか・・・?
しばらく更新されていないようなので質問したくてもできない。帰ってこいよハビ。
ハビのブログ

そしてもう一つ。こっちはYahoo!スペインの「知恵袋」への投稿

20~25年前に放送されたドン・ペドロの番組、誰か覚えてませんか?といった内容。
有力な情報は得られなかったようで残念。
この番組については青池先生も触れていたので、なんとか見られないものかとTVE(スペイン国営放送)に問い合わせたことがある。不明とのことでビデオなんかを売ってる部門に再度問い合わせるように言われたけれど、結局ビデオは出てないよ、ということで終わってしまった。
DVD化されないだろうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

え? なに? どどどういうこと?
と混乱しつつネット上をさまよってみましたが、有力な情報は得られず。
像の下のほうに何かゴチャゴチャ書いてありますが、写真が小さくてよく見えません~。
ただ、このサイト
http://www.sevillaonline.com/monumentos/MonasterioStaMCuevas/#m4
には、Santa Maria de las Cuevas修道院の起源は15世紀末に遡ると書いてあります(…よね?)。
なのでこのお墓が王様のものであるとは考えにくいのではないかと。
後世につくられたメモリアル的な像である可能性はありますが、ファッション(?)が単なる騎士風で王にしては簡素すぎるのが気になります。
王冠とか王錫とか持たせると思うんですよね普通。
見たところ王国の紋章もないですし。

たびたびすみませ~ん
ビデオと言えば、ネットサーフィン中に偶然見つけたんですが、こんなのもあるらしいんですよ。
http://www.shinkotsusho.jp/sbook/s_melh.htm
いくつか気になる名前が…!
しかし結構なお値段です(汗)。

Mlle Cさまへ
そうなんですよ~。私も色々調べてみたんですけど、この他の情報って皆無なんですよ。地元民の情報ではあるんですけど王様伝説も一般に知られているものとちょっと違うんですよね。
>MUJERES EN LA HISTORIA
ほ・欲しい!!2万4千円?買っちゃおうか?と思ったら1巻のお値段なんですね…!それにDVDならPCで見られると思いますが、ビデオだと見られないし…と自分に言い聞かせてます。
そういえば私もこんなの見つけましたよ!つい先日本を取り寄せたばかりなので購入しようかどうかちょっと迷ってます~。天野喜孝風味な王様…?
http://tienda.dreamers.com/buscar_autores.cgi?dibujo=Antonio+Vazquez

ペドロさん違い

もう解決済みだとは思いますが、念のため。
こちらのペドロさんは王様ではありません。ペドロ・エンリケスさんです。
なんと、ファドリケの直系のひ孫さんです。

この修道院も行きたかったのですが、町の中心から少々離れているので
行きそびれました。今はレンタル自転車のシステムが便利そうなので、
次回は行けそうです.....その前に、資金繰りをどうにかしないと....。

コロンブスもここへ滞在していたそうです。
以前調べた時には、博物館になっていたと思うのですが。
19世紀には陶器工場でした。カルトゥーハとかピックマンとか
呼ばれるのはここで作られたもので、今でも会社自体は存在していて
別の場所で製造されているようです。

Re: ペドロさん違い

> もう解決済みだとは思いますが、念のため。
> こちらのペドロさんは王様ではありません。ペドロ・エンリケスさんです。
> なんと、ファドリケの直系のひ孫さんです。

解決してるはずないじゃないですかー。
私はいつも答えが天から降ってくるのを待っているのです(笑
これなんてペドロ違い!

ファドリケの庶子アルフォンソ・エンリケス ― フアナ・デ・メンドーサ
 → ファドリケ・エンリケス - テレサ・フェルナンデス・デ・キニョーネス
   → ペドロ・エンリケス・デ・キニョーネス
この人なんですね↑

自転車便利そうですけど、街中で乗るのはちょっとこわいかも…。
郊外のサイクリングは気持ちよさそうです(季節にもよるでしょうが)
資金繰り…私も頭が痛いです(笑
円高のニュースを見るたび、手元のわずかな蓄えに手をつけてしまいたくなることも…
い、いかんいかん!
金花糖さまから旅のお話を聞かせていただける日を楽しみにしばらくは情報収集に専念します(笑

そうなんです!

ペドロ・エンリケス・デ・キニョーネス さんです。

そうですね~サイクリングも季節によりますよね~....そこまで考えていなかったです。
まだいろいろ小ネタがあるので、くみぞうさんのご負担にならないように、小出しにしますね。

Re: そうなんです!

断然季節によりますよ。真夏だったら命の危機!
小ネタどころかとても面白い話ばかりで大歓迎ですよー。
でもコメント欄でひっそりなのがもったいない気がするので金花糖さまご自分のブログとかでバンバン投下していただけると嬉しいんですけど!!!
La petrista del siglo XXI

くみぞう

Author:くみぞう

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

キャサリン・スウィンフォード コンスタンシア 外伝 公爵夫人の記 モンティエル 完結 セビリア カルモナ マルティン・ロペス チョーサー ジョン・オブ・ゴーント イサベル エドムンド バイヨンヌ ファドリケ パラドール アルマグロ シウダ・レアル サンティアゴ・デ・コンポステラ ロドリゲス 考古学博物館 ファルコ 礼拝像 ペードロ イネス・デ・カストロ カタリナ ホアナ・デ・ビレナ ダルブルケルケ カンタベリ物語 イネストロサ ジョアン デュ・ゲクラン JohnofGaunt ジョーン ホアナ・デ・カストロ ブランシュ・ド・ブルボン ブランカ・デ・ナバーラ メリメ カブレラ レオノール・ロペス 

CustomRssReader
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。