スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファドリケはどこにいる?

7月28日のテレサ・デ・アヤラと娘マリアの記事中で触れた
ファドリケがどこに眠っているかについての続報。

以前webで見つけたページがコレ

También están enterrados en esta capilla Pedro I el Cruel (1350-69), su hijo Don Juan y el infante Don Fadrique.
この礼拝堂にはまた残酷王ペドロ1世、その息子ドン・ホアンとファドリケ親王が埋葬されている。


初めてこの記述を見たときドン・ペドロの庶兄ファドリケだと思ったのだが、フェルナンド3世にもファドリケという名の王子がいる。つまりはアルフォンソ10世の弟にあたるわけで、この両王はセビリアのカテドラルに埋葬されている。弟がいてもおかしくないか。
ただ、この王様たちについては前行で語られているし、文脈から考えてドン・ペドロの庶兄ファドリケと考えるのが自然だろうかと思うのだが。

どうでしょう…?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

私もあのファドリケだと思いますー!
っていうかそう思いたい。
彼はセビーリャで死んだのだからセビーリャに埋葬されるのはそう不自然なことではないはず。
もしかしたら、一旦どこか他の場所に埋葬されたのを移してきたのかもしれませんが…

Mlle Cさまへ
もう1人のファドリケも「ファドリケの塔」がセビーリャにあるし、もしかしたら?と思ったのですが、彼はトレドで処刑されたようなことが書いてあったので…どこかそっち方面にいるということに(笑
>一旦どこか他の場所に埋葬された
これはあり得ますよね。ドン・ペドロもマリアもみんな子孫によって集合かけられてますからー
結局、ドン・ペドロ、エンリケ、ファドリケの子孫は仲良くやっていたようですし、ファドリケおじさんも仲間に入れちゃえーとかなったのかも(笑

同じ名前の方が同時期に沢山いると分からなくなってしまいますね~
私もあのファドリケと思いたいです。
きっとファドリケもクソ兄エンリケと一緒に葬られるよりはドン・ペドロ王と一緒の方が幸せ…かなぁ?
でもファドリケに親王と肩書きつけられると、エンリケを正当な王と認めたくない私にはちょっと抵抗あるかもしれません。

RINOさまへ
ドン・ペドロと同じ墓に入るのは 俺の意思だbyファドリケ
も~~~。本っ当に同じ名前が多いんですよね。
父親や祖父の名前が何代も繰り返されると誰が誰だか…(汗
王様だと1世、2世とつくからまだいいですけどねー
>ファドリケに親王
王子、王女の場合ひと括りにinfante,infanta(インファンテ、インファンタ)とかprincipe,princesa(プリンシペ、プリンセサ)と呼ばれることが多いようです。infante,infantaは親王、内親王と訳されることが多いと思いますが、要は継承順位の低い子供たちを指すわけで…まぁ、原則庶子には継承権はないんですけど。
ドン・ペドロの場合は皇太子、エンリケの場合は庶出の王子とあえて書き分けられている場合もありますから勘弁してやってください(笑

No title

新カテのほうもちょっとのぞきに来ました~
でもやっぱりエンリケ記事がないのが笑えますね。いい気味(笑)
ちょっと時間がないので、またゆっくり読みます。

なんだか今更ですが・・・
このファドリケはあのファドリケです。
(フェルナンド3世の親王の方はブルゴスに埋葬されています)
もともとセビーリャ大聖堂内に埋葬されていたのが、16世紀になってから王室礼拝堂に移されたそうです。
なので、19世紀に移されたドン・ペドロより、300年も長くいたんですね・・・・

さくらさま

>いい気味(笑)
カタリナがさくらさまに乗り移った(笑

ファドリケはセビリアの大聖堂で王様を待っていたのですね!300年も!
申し開きは聞きいれられたかな~

あ、テリョの亡骸ですが画像検索ですぐ出てきます。興味があればぜひ。ちょっと怖いです(笑
La petrista del siglo XXI

くみぞう

Author:くみぞう

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

キャサリン・スウィンフォード コンスタンシア 外伝 公爵夫人の記 モンティエル 完結 セビリア カルモナ マルティン・ロペス チョーサー ジョン・オブ・ゴーント イサベル エドムンド バイヨンヌ ファドリケ パラドール アルマグロ シウダ・レアル サンティアゴ・デ・コンポステラ ロドリゲス 考古学博物館 ファルコ 礼拝像 ペードロ イネス・デ・カストロ カタリナ ホアナ・デ・ビレナ ダルブルケルケ カンタベリ物語 イネストロサ ジョアン デュ・ゲクラン JohnofGaunt ジョーン ホアナ・デ・カストロ ブランシュ・ド・ブルボン ブランカ・デ・ナバーラ メリメ カブレラ レオノール・ロペス 

CustomRssReader
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。