スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ebookをiPhoneで読む

ここ数日、PCにダウンロード済のebookをiPhoneで読めないのか?と四苦八苦していた。 購入先の書店サイトにAdobe Digital Editionsしか保証できないよ、みたいなことが 書いてあったので、今まではなんの疑問もなくPCにてコレを利用。 ところがいざiPhoneで読みましょうと試してみると文字化けして読めない。 なんで…なんでなの…と悩む私に天の助けが! 秋津羽さま、アホな私を見捨てずに導いてくださりありがとうございました!! Bluefire Readerを入れて無事読むことができた…! 部屋の隅に積み上げられていくこともなく、PCでもiPhoneでも読める。便利ー。 本棚に1冊2冊と並べていくことも楽しみのうちなので、日本国内で出版されている本は 従来通り購入すると思うけれど、どんな内容なのかわからない、送料が高い…で躊躇していた スペインの出版物はebookで購入する機会が増えそうだ。
スポンサーサイト

少女マンガ3人展 広島・山口旅行記

これまで最も遠くて京都・大阪・奈良あたりまでの旅しか経験がない私と娘。
今夏、生まれて初めて中国地方へと足を踏み入れた。
考えてみると母子揃って道外へ旅するのは、娘が生後数ヶ月のときに伯母の葬儀で秋田へ行って以来。
夏休みに入っても学校では講習があるし部活もあるしで、2人そろって出かけるにはやはりこの三連休しかないということになり、まずは飛行機を予約。
短い日数で山口県を堪能するには宇部空港発着が一番便利なのかなと思っていたところ、乗継便しかないうえに羽田-宇部線は満席。せっかくの機会なので千歳-広島、福岡-千歳で飛行機を予約した。
夏みかんキューピー

続きを読む

少女マンガ3人展~しものせきより愛をこめて~

7月19日~21日の三連休で「少女マンガ3人展~しものせきより愛をこめて~」に行って来た。
トークショーとサイン会には間に合わず、時間的にも体調的にも青池先生の作品を見るだけの余裕しかなかったのが残念だったが、美しい原画をこころゆくまで堪能した。
諸事情により遅れに遅れて美術館に到着した頃にはすでにサイン会が始まっていて、青池先生とファンの皆様との交流をうらやましく眺めつつ2階の展示室へ。
室内に足を踏み入れると、コミックス9巻表紙のドン・ペドロがプリントされた大きなバナーが。欲すぃ。
展示された作品の美しさに目頭は熱く、胸は高鳴る。
重厚なマントや鎧、軽やかなドレスの質感。
剣の鈍い光、それを自在に操るドン・ペドロの逞しい腕。
長い幽閉生活を感じさせるブランシュ・ド・ブルボンの肌の色。
ばら色に輝くマリア・デ・パデリヤの頬…
刺繍部分の描きこみはイラスト集などでも見惚れてしまうほどだが、実際に刺繍が施されているのではと凝視してしまうほど美しく、厚みまで感じられました。
どれもこれも溜息が出るほど美しい。コミックス12巻の表紙だったか、描き直された少佐の顔部分の重ね貼りは青池先生のこだわりの痕跡。
これほどの作品数なのにほとんど修正のあとが見られなかったような…。
あ、「パリスの審判」の原稿でBくんやミーシャのあごの辺りの線がより丸く修正されていたのが印象深かった(笑
原稿はエロイカとファルコのみでアルカサルがなかったのが非常に残念だったが、原画の中にこれまで見たことのなかったイラストが1点あり狂喜!右手に旗を持ち、鎖帷子姿のドン・ペドロのイラスト。たしか別冊プリンセスNO.9とあったような気が…
たしかってなんだ!我ながら情けない(涙
この素晴らしい芸術品が展覧会終了後には段ボール箱にしまい込まれてしまうなんてもったいなさすぎ!
お金と時間と体調が許せば期間中に再び足を運びたかった(涙
常設展示とか美術館設立とか熱烈に希望!

Googleブック検索

「Googleブック検索」は、マドリッド・コンプルテンセ大学も提携している。
スペイン国内ではサラマンカ大学に次ぐ歴史を持つこの大学の蔵書がインターネットで閲覧できる…!
当然ドン・ペドロ関連の資料も数多く、しばらく国外には出られそうにない私にはありがたい機能。
例えば、"rey pedro"で検索してみるといろんなペドロ王の書籍が見つる。
挿絵を見ているだけでも十分楽しめる。
http://books.google.co.jp/books?lr=&as_brr=3&q=rey+pedro

アルカサルの威厳はこうして保たれた!

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
La petrista del siglo XXI

くみぞう

Author:くみぞう

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

キャサリン・スウィンフォード コンスタンシア 外伝 公爵夫人の記 モンティエル 完結 セビリア カルモナ マルティン・ロペス チョーサー ジョン・オブ・ゴーント イサベル エドムンド バイヨンヌ ファドリケ パラドール アルマグロ シウダ・レアル サンティアゴ・デ・コンポステラ ロドリゲス 考古学博物館 ファルコ 礼拝像 ペードロ イネス・デ・カストロ カタリナ ホアナ・デ・ビレナ ダルブルケルケ カンタベリ物語 イネストロサ ジョアン デュ・ゲクラン JohnofGaunt ジョーン ホアナ・デ・カストロ ブランシュ・ド・ブルボン ブランカ・デ・ナバーラ メリメ カブレラ レオノール・ロペス 

CustomRssReader
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。